商品のご案内

HOME» 商品のご案内 »桟木

商品のご案内

桟木


 


 

桟木とは、コンクリート打設工事の際に、
コンクリートを流し込む枠をつくるための
補強材として使用するモノです。

通常はベニヤ板に打ち付けます。米松・赤松・エゾ松・カラ松・米栂・ラワン・杉・桧と色々な樹種の桟木が使用されており寸法も

《27×60》《27×50》《24×48》など
様々ですが、地域によって使用する
樹種も寸法も異なります。

弊社では、関西地方で良く使用される米松と杉を中心に取り揃え、一括大量仕入れにて大量ストックすることで必要な時に必要な数量、長さの桟木を提供できる大勢を整えております。 弊社で在庫する米松桟木は、寸法の狂いも少なく釘効きも良いので、主に転用が期待出来る部分に使用されます。一方、杉桟木は国産材にこだわりをお持ちの業者様が使用される場合や、加工が容易でコストパフォーマンスも良いため、切断する事が多い細かい工作の際に使用される事が多いです。








  

多数のアイテムを常備しております。
各地の建設現場へジャストイン・タイムで納品!!



 
【仮設用木材】 その他取扱い商品
 
・ 土木建築工事用部材

・ 祭り・舞台ステージ等イベント用部材
・ 各種プラント・造船工事用部材

・ トラック・船舶輸送用部材



 
 
2015/05/12